タイミングをはかる

タイミングをはかる

市場価値でタイミングを見極める

 

 転職活動を始めるにあたり、市場価値を調べた際、自分の転職のタイミングがベストと思えない40歳の求職者もいるはずです。

 

 自分が希望する転職を果たすためには、現在の自分の実績やスキルでは不足だと思うなら、それをクリアしてから転職活動をスタートするのも、一つの選択肢です。

 

 現職で大きな手柄をあげたり、業務に直結する難関の資格やスキルを習得するなど、目に見える形でスキルアップを伝えられるようにするという、タイミングの計り方もあります。自分にとって何が大事なのかを熟考し、タイミングを決めてください。

 

自分の退職しやすいタイミングに合わせる

 

 40歳の求職者の中には、早期退職制度を利用するひとも少なくないはずです。その場合、自分の退職日から逆算して、転職活動を始めることが必要です。

 

 退職してから転職活動を行うより、早期退職を視野に入れて在職中に仕事探しをする方が、面接にも進みやすいはずですので、タイミングを読み間違わないようにしましょう。

 

 また、退社日と入社日の調整も大事なポイントになりますので、現職の引き継ぎ期間や有給消化なども考慮して、タイミングをはかるようにすることをおすすめします。

 

 

【関連記事】


ホーム RSS購読 サイトマップ